BUSLOG INFORMATION

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

スーパーカミオカンデ見学ツアー

というわけでスーパーカミオカンデ見学ツアー@GEO SPACE ADVENTURE 2011に行ってきました。

カミオカンデ
今回は自分含めて16名の参加です。
遠方は東京や淡路島からの方も!
神岡町は岐阜市から3時間ぐらいのところにあります。

神岡町
公民館から別のバスに乗り換えて鉱山へ。

kamioka03.jpg
坑道の前で記念写真。坑道からの空気がめちゃくちゃ冷たい!中は10℃くらいなのだそうです。

重機
アトラクションでトンネルの奥から巨大な重機が!でかい!25トンあるそうです。
12トンの土砂を持ち上げるそうですよ。

カミオカ
ガンヘッド
このガンヘッドみたいな重機は壁にダイナマイトを入れる穴をあけるフィンランド製の機械。
なにこれ、かっこいい! 実際に穴を開ける実演もしてくれました。
ちなみにこれらの重機はいわゆる敷地内なので、動かすのに大して資格を必要としないみたいです。

スーパーカミオカンデ
ここはスーパーカミオカンデの真上。真下に純水で満たされたタンクがあります。
でもやっぱり中に入りたいですね。

ニュートリノ
ニュートリノを観測するレンズ。これがタンク内に12000個ついているそうです。これなんと職人が手作りで作ってるそうなw

ガイガーカウンター
神岡町は昔ウランも採れたとのことで、某ProtoTypingの方にガイガーカウンターをお借りしました。
大垣市で0.1μSv/hぐらいなんですが、神岡鉱山の最深部では0.4μSv/hくらいです。
ウランかどうかわかんないですが、いろいろな鉱石からなんか放出してるんでしょうね。

シュートリノ
シュートリノ。1秒間に3億個のニュートリノを発するとかどうとかは定かではないです。
で、結局ニュートリノってなんなのでしょうか。

というわけでスーパーカミオカンデ見学ツアーでした。

神岡
坑道探検後、町の探索へ。
神岡の商工の方がガイドをしてくれました。
なんでこんなところに建てたの!という構造物。

醤油
かっこいい醤油屋さん。

水場
神岡町には公共の水屋が何カ所かあって、おいしい水が汲めます。

カミオカンデツアー
帰りはみなさんお疲れモード。
長旅おつかれさまでした!

2011.07.17 | Comments(0) | Trackback(0) | art

«  | HOME |  »

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。